はじめに



これは、初心者時代の私の話。


数年前のある日のことです。
何年前かはもう忘れましたが、
日付ははっきりと覚えています。
なぜなら、その日は私の誕生日だったからです。
そういうわけで、テンションが高めと言うか、
ちょっと調子に乗っていたんでしょうね、
買い方はいつもより荒く、 
投資額も少々高めにして打っていました。


当然の話ですが、誕生日だからって当たる確率が上がるわけもなく(笑)、
軍資金はいつものように底をつきかけることに。
そんな時に見つけたのが、
蒲郡の11レース、最終日の選抜戦でした。

その時の蒲郡はSGの直前でG1の開催もなく、 
銘柄級選手も多数参戦していた豪華な一般戦。
そのレースはその銘柄級選手が1号艇と4号艇でした。
残りの4人はA2以下の選手達。 
どう考えても格が違いすぎます。


「逆転するなら、ここしかない」


1=4の折り返しに全額突っ込みました。



そして始まった運命のレース。
こちらの思惑通りスリットで1と4が抜け出します。
「これは行けるだろ」と思ったその瞬間・・・


二人は、1Mで画面から消えました。


4が捲りに行き、1が捲られまいと抵抗して共倒れに。
俗に言う「インカドやり合い」というやつです。
唖然とする私を嘲笑うかのように格下の選手達が次々と1Mを抜け出していきます。
結果は、256で3連単は9万舟。

本当に悲しい時って、笑うしかなくなるんですね・・
ある意味、一生忘れられない誕生日になりました。



渾身の勝負レースがあんな結果になるなんて、
俺はあまりにも持ってないし、センスがなさすぎる。
もう競艇辞めようかな・・
そう思いました。

でも、そこでもう一人の自分がこんな事を言うのです。


「ド下手でセンスがない俺が勝てるようになれば、
 同じ悩みを抱えてる人を助けられるのでは?」



努力した人の全てが報われるほど世の中が甘くないということは痛感しています。
それでも、努力は報われるべきだと思います。
勝ちたいと必死にあがいて努力している人を一人でも多く救いたいと言うか、
救われる世の中であって欲しいというのが、私の切なる思いです。
絶対に負け組から勝ち組に回ってやると、
ありとあらゆる角度から勝つためのメカニズムや行動パターンを研究しました。
そこで得た結論を、これからお話しします。




目次へ戻る



競艇なんかやらない方がいい?


「競艇なんてサイコロを転がすようなもの」
「選手なんて博打の駒」
「テラ銭を25%取られる」


だから、競艇なんてやっても勝てるわけない。

もし、あなたがそう思っているのだとすれば・・




舟券を買わないことです。




この世界、90%以上の人がマイナスなんです。
あなたのおっしゃる通りです。
勝てるわけがないと思ってる人間が利益を出せるほど、
この世界は甘くないです。

残り10%未満の競艇で勝てている人間は、
例外なく競艇で勝つことは可能だと考えています。
だから、実際勝てているわけです。


もちろん、そういった精神論だけで勝てるというわけでもありません。
競艇で勝つため、利益を出すための戦略を持っていることが前提にあります。
彼らは、勝つべくして勝っているのです。
このあたりを、詳しく見ていきましょう。

目次へ戻る



競艇とは、○○のあるギャンブル


 

なぜ私が、競艇はサイコロを転がすようなものとか、 
選手は博打の駒といった言葉に異を唱えるのか分かりますか?
 

みんな、競艇=ギャンブルの図式が頭にありすぎて、 
拍子抜けするほど当たり前のことを忘れてるんです。


この競艇なる競技は、 
極めてスポーツ性の高い競技である
こと。


公営競技、賭け事だから施行者や舟券を買うファンの利害に大きな影響を与えるので、
スポーツの範疇だけで語れない競技なんですけど、 
舟券を売ることを抜きに考えれば、紛れもない普通のモータースポーツです。

 
何が言いたいかと言えば、


走れる選手には走れるだけの、 
走れない選手には走れないだけの根拠がある



ということです。
スポーツなんですから。
150km/hのボールを投げられるピッチャーはそれだけのトレーニングを積んでいるとか、
正しいフォームを会得しているから投げられるのです。

競艇選手に関しても同じ。

速いスタートが行けるのは視力が優れているとか、
速いターンが出来るのは体幹がしっかりしているとか、
展開を抜け目なく突けるのは判断力が優れているとか、

走れるにしろ、走れないにしろ、
その選手のレース結果や内容には、そうなるだけの根拠がはっきりあるわけです。
だから、競艇とは「根拠のあるギャンブル」なんです。
サイコロで、なぜその場で2と5が出たのかとか、
コンピューターゲームの起こるバクや確変等が、
なぜそのタイミングで起こったのかとか、そういう説明不能のものとは一線を画すというわけです。



ですから、
根拠がある以上、舟券を取ることは誰でも可能です。
根拠のない結果を言い当てるには凡人には分からないセンスや才能がいるのでしょうが、
根拠がある結果を予測するには、その根拠を事前に調べればいいだけですから。
調べることに、才能なんていらないですよね。



もちろん、実力が伯仲してたり、
ある選手の動きが読めなかったりで、
予測不能なレースも少なからずありますよ。
でも、そんな誰が来るのか来ないのか分からない根拠のないレースは買わなきゃいいんです。
見るべきことをちゃんと見ていれば、
確信に近い自信を持って買えるレースなんて、他にいくらでもあります。


あなたが買う選手は何が出来て、何が出来ないのか。
買い目がそれを踏まえたものであるならば、舟券の的中率・回収率は間違いなく上がります。


目次へ戻る



どんな舟券を買えばいいのか



 
単刀直入に言います。
 

「配当×的中率」
 

この数字が出来るだけ高い舟券を買ってください。
簡単に言えば、配当がそれなりで、高確率の的中が望める舟券を買えばいいのです。 

「こんな当たり前のことをコイツは何ドヤ顔で語ってるんだ?」 
と思ったあなた、本当に理解してますか?
 
「オッズがいいから」という理由だけでどう見ても舟券に絡めない選手を買ったり、
「何とか当てたい」と思って必要以上にベタベタ点数を張ったりしてませんか?
前者は的中率、後者は配当面が頭に入っていません。


 
配当はともかく、的中率はどのように見込みを立てるのか?ということ。
それは過去のレースを検証してみてください。
2万〜3万レースも見れば、少ない点数で高配当が望めるパターンを 
いくつか見つけることが出来るでしょう。
めんどくさいと思うかもしれませんが、
勝ちたいとか、利益を出したいというというあなたの気持ちが本気ならば、
それくらいの努力はしてください。
ソフトとエクセルがあれば便利です。
健闘を祈ります。


なんて事は言いません(笑)。
折角こうしてご縁があったわけですから、一部後述しましょう。

目次へ戻る



1レースあたりの買うべき舟券の点数は?




どれだけ多くても、3連単12点までにしてください。
具体的に言えば、例えば124、145のダブルボックスとかですね。
もちろん、高配当が見込める時です。
それ以上に点数を買いたくなる時は、そのレースは(少なくともあなたにとっては)
誰が来るのか絞れない混戦レースであることの証明ですから、手を出してはいけません。
出しても、いい結果が出ない可能性が高いでしょう。


もっとも、私自身は最近この買い方をしておりません。
後述しますが、もっと少ない点数で、かつ高配当が望めるような、
ローリスクハイリターンのパターンがあることが分かりましたから。 

  
「(拡連複や複勝は別として)当たりは1点しかないから、
 多点数の舟券を買うのは、すなわち外れ舟券を確実に買うという事になる。 
 だから、1点買いをするべき。」


 
こういう考え方をする人を時々見ます。  
出来るだけ点数を絞るべきだとは思いますが、ここまで行くとさすがに極論ですね。
3連単だと3桁配当のレースを取れるのがいい所です。
4桁となると、ほとんどマグレに近いでしょう。 
絶対出来ないとは言いませんが、  
1点買いを試みた対象レースで2〜4点買う方が間違いなく回収率がいいです。 
 
  
私自身、学生時代に簿記の勉強をしていたせいかもしれませんが、
「確実に買うことになる外れ舟券」に関しては、必要経費だと捉えています。  
浪費するのもケチるのもダメだということですね。 

 
(普段この買い方をしないので)テスト的にやってみて、
1点買いで舟券を取るのは難しかったですが、私が普段やっている買い方で
2点で1000〜2000円、4点で2000〜4000円程度の配当が取れることはザラです。
2点で2000円、4点で4000円の配当を取れば
1点で1000円の配当を取ったことと同じですよね。
かつ、1点買いよりもはるかに的中率の高い、狙いやすいパターンが存在します。


manshu1


ただ、1つ問題があります。
このようなレースはせいぜい1日に2つ程度と数が少ないことです。
逆に言えばその程度の数しかないわけですから、
10分、長くてもせいぜい15分の検証・確認の時間を取って舟券を買っておけば、
残りの時間は遊んでようが何しようが、あなたの銀行残高は勝手に増えていくわけです。
何も1日中必死にパソコンの前にかじりついてうんうん唸りながら舟券を買う必要はありません。


目次へ戻る


あなたの舟券は「予想」になってますか?


 

インが逃げる。
センターの捲りが決まる。
外からの捲り差しが突き刺さる。  
 

どんな舟券を買おうがあなたの自由ですが、
「なぜそうなると思うのですか?」と人に聞かれた時、この問いに答えられますか?
「ただ何となく」程度の答えしか返せないのなら、
それは予想ではなく、ただの妄想です。
その舟券が外れる可能性は高いでしょう。


 
インが逃げる時は、進入に動きがない、センターに攻められる足がないとか、
捲りが決まる時は、インの足が弱いとか、カド受けがスタート見えてないとか、 
具体的な根拠を踏まえた上で買い目を出す、それが「予想」です。
 

もちろん、根拠を持って買ったつもりでも舟券が外れることはあるでしょう。
ただ、忘れないで欲しいのは全勝する必要なんてないんですよ。
プロ野球で10割打者や防御率0.00のピッチャーが存在しないのと同じです。 
舟券も3回に1回当たれば十分一流プレーヤーです。
その割合でも余裕でプラスになりますから。
 

そもそも、競艇とは、舟券を取るということは、
自分の頭を使って正解を見つけることではないんです。
判断材料を集めて、その材料に何が正解なのか教えてもらうことなんです。 
だから、頭の良し悪しとかセンスに関係なく、誰にでも出来得ることです。


もし出来ない人がいるとすれば、それは
材料を集める必要最低限の努力すらしたくない人か、
人の話をまともに聞こうとしない人だけでしょう。
つまり、人として当たり前のように持ってなくてはいけないものが欠けている人。
今、私の話に真剣に耳を傾けてくれている時点で、 
あなたは、どう見てもそういう人間ではないはずです。


目次へ戻る


勝つためにやらないといけないこと




これまでの話をまとめます。
結局のところ、勝てている人のやっていることは、


1.レースを選別して

2.足(機力)を確認して

3.舟券を買う



たったこれだけ。
もう一度言います。


1.レースを選別して

2.足(機力)を確認して

3.舟券を買う




ということ“だけ”に集中していたのです。
イン逃げだろうがカド捲りだろうが、3連単でも2連単でも
拡連複でも一般戦でもSG&G1でも関係ありません。
あらゆるレースを買う時にあてはまる、究極の方程式です。
絶対に忘れ去らないように紙に書き、机の前に貼って毎日意識するぐらいでちょうどいいです。
90%以上の負け組の人間は、典型的に目移りが激しく、浮気性で、
自分の中に確固たる軸がありません。


「あの買い方が勝てそう・・・この方法が今は良さそう・・・
いやいやこのマニュアルも捨てがたい・・・あ、新しいノウハウが・・・」


90%以上の負け組の人間がこんな無限ループにはまってるのを尻目に、
ごく少数の勝ち組の人間は鼻歌交じりに自分の銀行口座の金額を増やしているのです。

いい加減、気づいてください。

目先のレースやコロコロ出てくるような攻略法に簡単に飛びつくと、
いいように踊らされ、いいように大切なお金と時間を搾り取られるだけだってことに。


「だから、具体的に何をすればいいんですか?」


こんな声が聞こえてきそうです。

勝つために具体的に何をしたらいいのかわからない・・・
だから奇抜に見える買い方だの攻略法だのといったものに飛びついてしまうんですよね。
そんなもの、万が一うまくいったとしても、超短期的に小銭が稼げるだけなのに。
みんな、つまずくところがある程度同じなんです。
もちろん、全員がたった一つのことにつまずいているとか、そういった話ではありませんが、
問題を突き詰めていくと、根っこには同じようなものがあることが多い。
そんなことがわかりました。
当初は気づかなかったのですが、気がついてみると、ホント、面白いくらい同じなんですね。


そして、当たり前ですが解決方法も、同じです。


そのつまずきさえ解消できれば、自分の力で舟券をしっかりと取れるようになるはずです。





くどいようですが、最後にもう一度言います。
競艇で勝つために必要なことは、


1.レースを選別して

2.足(機力)を確認して

3.舟券を買う




1.「レースを選別して」

あなたは、どういう根拠でそのレースを買っているのですか?
SG優勝戦だから?好きな選手が出ているから?ただ何となく?
上記のような理由だとしたら最悪です。回収率100%を超えるのは難しいでしょう。
最優先するべき基準は「そのレースを買って儲けられるかどうか」です。
そう判断出来るだけの具体的な根拠がなければ、手を出してはいけません。
競艇は、全国のどこかで、毎日開催されています。
1日何十、何百というレースの中で、
少ない点数で高確率で高配当を狙える特定のパターンのレースが存在します。
2点で1000〜2000円、4点で2000〜4000円、6〜8点で万舟を狙えるパターンが。
そのレースだけ、狙い打ちすればいいのです。


2.「足を確認して」

上記のパターンのレースだとしても、いつもこちらの思惑通りの高配当になるとは限りません。
実際こちらの狙い目が来るのか来ないのかは、選手間の足の良し悪し次第です。
買う技術だけじゃなく、買ってはいけない時に買わない技術も重要ということに気づいてください。
「高配当の使者」の選手の動きが良ければ、的中の確率が上がります。
新聞・専門紙・ブログ・メルマガ・予想配信等、各所で足の重要性が語られていますが、
その割にしっかり判断出来ていない人が意外と多いです。
あなたはそんな人達を尻目にさくっと稼いじゃってください。


3.「舟券を買う」

1.2がしっかり出来ていれば後は普通に買えばいいだけなのですが、
一つ、落とし穴があるのです。
ここが分かっていないと、
最後の一押しを忘れて失敗したり、みすみすチャンスを逃す恐れがあります。

私が初心者の頃、競艇の知識とかが全く分からなかったので、
色々な情報商材を買い漁って読みました。
ですが、今思えばここについて触れているものは一つもありませんでした。

ここが、理屈は理解していても思うように回収率を伸ばせていけない重大な要因なのですが。


以上3点の手順をしっかり踏んで買うための具体的な実践書があればいいのにと、
ずっと思っていました。
競艇術を劇的に向上させ、お金に縛られずに生きる事が出来るようなものが。
これがあれば、以前の私のような悲しい思いをする人を減らせることが出来るのに。
そう思い、一冊の本をまとめました。
以下、内容を軽く紹介します。



・そもそも、競艇で「勝つ」とはどういう事か?
 至極当たり前のことに感じるかもしれませんが、
 95%の人がこの事に気づかず舟券を買っています。


・足の見方一覧
 舟券を買う時は根拠が必要だと散々言いましたが、
 大きなウエートを占めるのが足、エンジンです。
 エンジンが悪ければ、選手の腕も生きません。
 逆に、少々腕のない選手がエンジンに助けられて
格上の選手と互角に戦うこともあります。

 残念なことにこの足の見方を具体的に示した教材を、
 私はこれまで見つけることが出来ませんでした。
 以下の内容を解説致します。

 ・そもそも、なぜ足を見ることが重要なのか?
 ・選手が一番重要視するのは○○足。
  良し悪しが一目瞭然の決定的瞬間を見逃すな! 
 ・○○足がいい選手は高配当の使者?
 ・意外とみんなが見ていない足がある?


・インの買い時&外し時
 選手の名前だけで買うと痛い目を見ます。
 買えるか買えないか、○○をよく見てください。 


・競艇で一番大事なコースは○コース
 舟券的に非常に重要なコースです。
 このコースの買い方を覚えると収支が安定します。
 そして、不可解に感じたあの選手のあのレース・・
 そこには根拠があるのです。


・飛ぶ可能性が高く、切ると高配当が出やすいコースがある?
 人気選手がここに座って高配当が頻発するケースがあります。ポイントは○○です。


・具体的な舟券の買い方実践例
 過去3万レースを検証した結果、
 少ない点数で高配当を高確率で取れるパターンがあることが分かりました。
 なぜそのパターンが高確率で来るのか?
 そこまで解説してあります。
 あなたも実践して今すぐ稼いでください。

・負けが込んできたら止まらなくなる
 その原因は○○にあります。
 悪い流れを止めるためにやらなくてはいけない事とは?

・安定して結果を出すために
 今日勝っても、明日大敗したなら意味がありません。
 ひと月後も1年後も10年後も、継続して結果を出していくために必要な4つの考え方とは?
 95%の人はこれが分かっていないから、
 少し調子が良くて勝つ時期があっても、その貯金をあっさり吐き出してしまうのです。


今日からは、舟券が取れないとか、回収率が100%超えないといった悩みはなくなります。
1レースあたりせいぜい5〜10分程度の時間を使って、対象のレースを買えばいいだけ。
寝ていても、遊んでいても、彼女とデートしていても、
あなたの口座には毎日のようにテレボートからの入金があるでしょう。



manshu1
naruto

あなたが最短距離で回収率をプラスに持って行くため、
上記の内容をPDFファイルにてマニュアル化しました。
画像はマニュアルにより取れた舟券の、ほんの一例です。

大勢の人が頭を抱えてる中、
本場で悠々と払戻し機の前に並び、
ネット投票では口座の残高が当たり前のようにザクザク増えていく・・

自由に使えるお金が今以上に増える生活を、一日でも早く味わってください。



⇒お客様の声



Q&A



Q:競艇を始めたばかりの初心者なのですが理解できるでしょうか

A:競艇のセオリーを漠然とでも理解している方、
  競艇歴が半年から1年以上ある方向けです。
  ただ、あなたがこれから競艇を始めるなら、
  必ず通らなくてはいけない道ですし、
  メールサポートは随時受け付けておりますので、
  分かりづらい所があれば気軽にご質問ください。


Q:本命狙いですか?穴狙いですか?

A:紹介しているパターンは中穴系が多いですかね。
  すぐにでも使いやすいので。
  ただ、本命狙いでも穴狙いでも、
  こちら(舟券を買う側)のする事はいつも一つです。


Q:教材はどうやって受け取れば良いでしょうか

A:下記のお申し込みページよりご連絡ください。
  振込先をお伝えしますので、入金確認次第、
  メールにて教材(PDFファイル)を添付致します。


Q:スマートフォンでも閲覧可能でしょうか

A:閲覧可能です。
  携帯のアドレスからお申込みいただくお客様も多くいらっしゃいます。  


Q:初心者なのですが自分にも出来ますか?

A:誰でも最初は初心者です。
  初心者の方こそ、このマニュアルの内容を知らず、
  大損する前に読んで欲しい事がたくさんあります。
  私自身も初心者の頃がもちろんあったわけですが、
  「あの時これを知ってたら・・」と今でも思います。
  あなたには同じ思いをしてもらいたくありません。
  する必要もありません。

  難しく感じる箇所があるかもしれませんが、
  質問をいただければお答え致します。
  ご安心ください。

現在、期間限定で当方作成「ビギナーズガイド」を無料プレゼント中です。
  

Q:競艇のセンスがない私にも出来るでしょうか

A:私も最初から舟券が取れていたわけではありません。
  舟券が取れるようになるか否かは、
  センスの良し悪しで決まらないということが、
  当教材をお読みになればお分かり頂けると思います。
  

Q:以前使えない商材を買ってしまいました。この教材は信用出来ますか?

A:私も初心者の頃同じ経験をしました。
  疑心暗鬼になる気持ちはよく分かります。


  そこで、私から一つ提案をしたいと思います。


  私としては、誰にでも実践出来て、なおかつ結果の出せるものでないと、
  この教材を世に出すわけにはいかないと考えております。
  あくまで目的は、回収率を伸ばせない人を、利益を出せるよう一人でも多く変えること。
  それを通してあなた自身にこの競艇という競技を更に楽しんでもらうことです。

  それが出来ないとなれば、こちらがお金をいただく価値はないと思っております。
  ですので、まずは当教材の内容を300日間実践してみてください。
  それでも思うような結果が出せないというのであるならば、私にご一報ください。
  1週間以内に全額の返金に応じます。
 
  実践したという証明もいりません。
  私にご一報下さるだけで結構です。
  つまり、仮に結果が出ていたとしても、こちらに連絡をいただければ、
  当方は返金に応じるということです。
  表現が悪いですが、このシステムを悪用すれば、
  あなたは実質タダでこの教材を手に入れることが可能だということです。
  しかしそこはあなたが実直で真面目に取り組んでいただける方だと信じておりますので。 
  それを踏まえた上での保証です。
 
 
  購入するかしないか、それはあなたの自由です。
  ただ、当マニュアルに書かれていることを、
  あなたがもし理解していないとすれば、
  マニュアル代とは比べ物にならないレベルの額を
  今後、各地の競艇場で失うことになるでしょう。




お客様の声




石川県 Aさん

はじめまして。
当方、競艇歴10年以上なのですが、
足の見方、選手心理等、目から鱗が落ちることがたくさんありました。
いかに自分が無駄な舟券を買っていたか、思い知らされました。
貴重な情報を与えていただき、ありがとうございます。


広島県 Tさん

今まで一度も取ったことがない万舟をあっさり取れて驚いています。
競艇が今以上に面白くなりました。
でも、これを続けることが大事なんですよね。
調子に乗らずに謙虚にこれからも頑張ります。


愛知県 Hさん

資金的にパンクすることがなくなりました。
よくコンビニに入金に走っていたことが昔のことのようです。
焦って目の前のレースを買わなくなりました。


兵庫県 Fさん

いつも負けが込んだ時に止まらないのが悩みだったので、購入を決めました。
自分が本当に改めなければいけない事が分かりました。
頭をハンマーで叩かれた気分です。
今後、肝に銘じて舟券を買うように致します。


福岡県 Sさん

今までいくつか商材を購入しましたが、ここまで踏み込んだ内容は初めてです。
気づかなかったことも多く、非常に興味深かったです。
これからの舟券作戦に十分生かせると感じました。
実践するのが楽しみです。


山口県 Mさん

昨日は5万円以上の利益が出たので、嬉しくてメールしちゃいました。
マニュアル代、もっと高くても良かったんじゃないですかね(笑)


千葉県 Eさん

今までいつも当たるかどうか不安な気持ちで舟券を買っていましたが、
的中回数が増え、自信を持って買えるようになりました。
競艇がこんなに楽しいものだとは知りませんでした。


埼玉県 Nさん

競艇初心者です。
2点買い、4点買いをテスト感覚で実践しています。
まだまだ不慣れなので外れることもありますが、
それでも3回に1回は当たるので十分プラス収支です。
そして、レースを絞り方が分かってきたので、無駄な負けがなくなった気がします。
もしマニュアルの内容を知らなかったらどれだけ負けてたのかと思うとぞっとします。


静岡県 Kさん

少ない点数で買えるのでストレスが無くていいですね。
点数の割によく当たりますし、配当もいいので、
回収率も大幅に改善しました。
今後、もっとレベルの高い買い方にチャレンジしたいと思います。




ボートレースバイブル「real」(15,000円⇒8,000円)


⇒今すぐお申込みへ



まとめ こんな方のお役にたちます




・時間の短縮
 最短距離で利益を出せるようになるはずです。  

・労力の短縮
 何をすれば舟券を取れるようになるのか?
 そんな事で悩むのは今日で終わりにしてください。 
 必要最低限の努力で十分です。

・投資額の節約
 あなたは数万円、数十万円といった無駄な授業料を
 競艇場に払う必要はありません。
 もう払ってしまったのなら、今から回収しましょう。


ボートレースバイブル「real」(15,000円⇒8,000円)


⇒今すぐお申込みへ





                     特定商取法に基づく表記

inserted by FC2 system